予防接種

HOME此花診療所 > 予防接種

お子様の定期・任意予防接種のご予約をされる保護者の皆様へ

2020.04.11

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が発令されています。

此花診療所では待合室の消毒作業を行い、またご来院の皆さまにはアルコール除菌を励行しています。

小さなお子様をお持ちのお母さん、お父さんにおかれましては、この時期、緊急事態宣言下での接種時期と重なって悩ましいことと思われます。

此花診療所では通常の診療時間でも予防接種は可能ですが、感染予防や防御の観点から、毎週木曜日午後2時~3時半に行っています「ワクチン外来」での予防接種をお勧めしています。

一般診療とは別の時間帯で診療単位を設けていますので、より感染リスクが少なく安心して予防接種を受けていただくことができます。

新型コロナウィルスを収束するまでの期間、定期・任意予防接種を受けられる際は「ワクチン外来」をお勧めいたします。

アクトヒブ(乾燥ヘモフィルスb型ワクチン)供給再開について

2020.03.04

先日、アクトヒブ(乾燥フィルスb型ワクチン)の供給遅延・停止についてWEB上に報告いたしましたが、3月に供給が再開されました。

新生児2ヶ月のお子さんは、これまで通り他の定期接種と同時接種が可能となります。

ご迷惑をおかけいたしましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

アクトヒブ(乾燥ヘモフィルスb型ワクチン)の供給遅延について

2020.02.26

1月27日にヒブワクチンであるアクトヒブ(乾燥ヘモフィルスb型ワクチン)のメーカーであるサノフィより各医療機関に対し「ワクチンの供給を停止する」旨の連絡がありました。

理由は「注射針に錆が発生、付着しておりその原因を調査する」とのことでした。

その通知を受け、此花診療所ではアクトヒブの確保に奔走してきましたが、数日で入荷困難となりアクトヒブが欠品の状態になりました。

サノフィは「2月末で供給状況を報告する」と連絡がありましたが、現在のところ日本国内にアクトヒブの在庫がないと推測します。

厚生労働省も一定の対応(ヒブワクチンのみ接種期限を延長するなど)を検討する予定と思われますが、2月下旬の報告を待っての対応になると思われます。

ワクチン接種をご志望される皆さんにおかれましては、大変ご心配とご迷惑をおかけすることになっています。

2月の製造元からの報告を確認した後、ホームページでお知らせいたします。

 

 

インフルエンザ予防接種、まだ接種できますよ

2019.12.24

急に冷え込んできました。そりゃそうですよね、今日はクリスマス・イブ。

私の幼少のころの大阪は雪が降ったクリスマス・イブもあった気がします。

さて、インフルエンザが流行ってきました。インフルエンザに罹る職員も出始めました(泣)

メディア各社でも「インフルエンザ流行、早めのワクチン接種を」と連日のように報道されています。

此花診療所では今年度インフルエンザワクチンを相当数確保してきましたが、24日現在、予約されている方の分を除くインフルエンザワクチンについては、若干保有しています。

年内にインフルエンザ予防接種をご希望の方は27日までに接種して下さい。

年始は6日から接種可能です。

 

 

インフルエンザ予防接種、まだまだ可能です。

2019.12.05

2019年もあと1ヶ月を切りました。

私の年男ももうすぐ交代です(--;)

今年の師走は暖冬傾向でしょうか、インフルエンザの猛威もそこそこといった感じです。

此花診療所では、12月もインフルエンザ予防接種が可能です。昨年や一昨年のように今年はワクチン不足にはなっていませんので、年内に予防接種をお勧めします。

接種可能曜日は以下の通りです。

      午前(9:00~11:30)  午後(14:00~15:30)  夜診(18:00~19:30)      

月曜日    ○            -           ○(小児は3歳以上)

火曜日    ○(小児は小学生以上)  -           -

水曜日    ○            -           ○(成人のみ)

木曜日    ○            ○(小児のみ)     ○(小児は1歳以上)

金曜日    ○            -           ○(小児は3歳以上)

土曜日    12月は医師体制変更に伴い、電話にてご確認ください。

 

お申込み・お問い合わせは此花診療所(6463-2222)まで。